« ワンコイン市民コンサート 安岡志歩ピアノリサイタルのご案内 | トップページ | ワンコイン市民コンサート 安岡志歩ピアノリサイタル »

2016年4月17日 (日)

若林顕 情熱のピアノリサイタル

Img_6806昨日は午後から、苦楽園老松町さんと一緒に、西宮北口にある兵庫県立芸術文化ホールで開かれた若林顕 情熱のピアノリサイタルを聞いた。会場となった大ホールもほぼいっぱいの大勢の聴衆で占められた。曲目は、ラフマニノフ、ベートーヴェン、ショパンそれにリストと多岐にわたっており、大変充実した演奏会となった。ホール前の新緑もきれいです。

Img_6807_3重々しい低音で始まったラフマニノフの鐘もスケール感が大きく、そのままエレジー、前奏曲23-4へ続いた。

圧巻は、ベートーヴェンのピアノソナタ第23番「熱情」で、大きな音楽の構成感、重量感、そして音の洪水に飲み込まれてしまった。CDで聴いているとここまで圧倒的な音楽であることが伝わりませんね。

Img008_2後半は、ショパンの練習曲、別れの曲、黒鍵、革命などおなじみの曲に続き、蝶々、木枯らし、大洋と続き、幻想即興曲へと導かれた。これは、音質も音色もさらに軽妙さも加わって、前半とは全く違った世界が展開された。

最後はリストで、愛の夢でほっこりした後は、超絶技巧のハンガリー狂詩曲第2番。これはもう鋼鉄のような強靭なピアノタッチと絶妙な技巧で本当に聞かせる音楽になってましたね。

アンコールのラヴェルのソナチネから、くるみ割り人形から、最後はムーン・リバーでお開きとなりました。

« ワンコイン市民コンサート 安岡志歩ピアノリサイタルのご案内 | トップページ | ワンコイン市民コンサート 安岡志歩ピアノリサイタル »

若林顕」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンコイン市民コンサート 安岡志歩ピアノリサイタルのご案内 | トップページ | ワンコイン市民コンサート 安岡志歩ピアノリサイタル »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー