« 今月のワンコイン市民コンサート 青柳いずみこ&高橋悠治 ピアノデュオ | トップページ | 兵庫芸術文化センター管弦楽団第88回定期演奏会 »

2016年5月12日 (木)

富士急行河口湖駅前のモ1号

Dsc01497富士急行河口湖駅前には、富士急行の前身にあたる富士山麓電気鉄道が1929年の開業時に新造した5両のうちの1両、モ1号が静態保存されている。この車両は、富士急行線の急こう配に対応できるように、電気ブレーキや砂まき装置が装備されているという。この車両はその後上田電鉄へ譲渡されていたが、引退後ここへ里帰りを果たしたものである。背景の富士山が大きいですね。

Dsc01499ついでに、車内の様子もここにあげておきましょう。モケットの色と言い、板敷きの床と言い、丸い照明と言い、レトロな感じがいいですね。

ただ、この翌日に行ってみると、電車の中から電源を引っ張って、クレープ屋のような車が横付けされていたのにはがっかり。富士急行もこの電車の意義を保ってほしいものです。

さて、本日からいつもの四国詣でです。暑くなりそうなので辛いですが、それよりも卯之町周辺は、熊本大分での地震の震源群の延長上にある中央構造線に近いところになるので、そちらのことも心配です。

« 今月のワンコイン市民コンサート 青柳いずみこ&高橋悠治 ピアノデュオ | トップページ | 兵庫芸術文化センター管弦楽団第88回定期演奏会 »

富士急行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月のワンコイン市民コンサート 青柳いずみこ&高橋悠治 ピアノデュオ | トップページ | 兵庫芸術文化センター管弦楽団第88回定期演奏会 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー