« 神戸餃子めぐり | トップページ | 最近のLPから シュヴァイツァーのバッハ演奏 »

2016年8月28日 (日)

オーケストラ・ソノリテ第31回定期演奏会

Img_8036 つらい猛暑の日々か途切れた本日、昼から尼崎のアルカイックホールで行われたオーケストラ・ソノリテの第31回定期演奏会を聞いた。本日は、御知り合いのオーボエ工務店さんをお誘いしてのこと、お疲れ様でした。指揮は、白谷隆。雨か心配だったので、バスで駆け付けたが、これは自転車でも大丈夫なくらい天気は回復した。
 
Img_8037 曲は、初めて聞くドヴォルザークの序曲「自然の王国で」で始まった。ドヴォルザークらしいメロディアスな曲で、これは思わぬ発見ですね。また、音楽のストーリー性もわかりやすく、親しみやすい音楽。次いで、スメタナの我が祖国から第6曲のブラニーク、この演奏はメリハリをつけてダイナミックさを強調した演奏で良かったですね。
 
 
Img_8038 休憩をはさんで、メインのベートーヴェンの田園が演奏された。出だしから、軽快な流れに乗って、淀みがなくすっきりした味わいに仕上がりました。いずれも管楽器の頑張りが盛り上げましたね。アンコールにピチカートポルカでした。
 
615m7cf3hnl 宮部みゆき ここはボツコニアン3 集英社文庫/読了・・・・・・・二軍三国志と副題が付けられたゲームストーリー。まぁ、宮部みゆきの欠いたものは全部読もうとしているために手を伸ばしているシリーズものですね。ゲームしないので、その世界、独特の言葉使い、展開の方向とか、まったくわからないので、ざっと読み通した程度ですが、話としての三国志にはなんだか最近ほかの本の影響もあって、興味が沸いてきています。

« 神戸餃子めぐり | トップページ | 最近のLPから シュヴァイツァーのバッハ演奏 »

オーケストラ・ソノリテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸餃子めぐり | トップページ | 最近のLPから シュヴァイツァーのバッハ演奏 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー