« 大雪の城崎温泉 | トップページ | オーケストラ千里山第26回定期演奏会 »

2018年2月11日 (日)

オーケストラ・ソノリテ第34回定期演奏会

Image1_jpeg午前中、梅田界隈での用事を済ませ、昼から阪神電車に乗って尼崎まで乗車。勤めていた時は毎日乗っていた電車ですが、最近はとんとご無沙汰です。今日は、オーケストラ・ソノリテの第34回定期演奏会を聴きに、アルカイックホールへ行きました。アルカイックホルの横の川を跨ぐ管にも、川面にも、カモメがびっしりと留まっています。

Image2_jpeg今日は、シャブリエの狂詩曲「スペイン」、ドビュッシーの小組曲、最後にベルリオーズの幻想交響曲というプログラムです。指揮は、若手の浦優介、関学オケの学生指揮者だった人ですね。なかなか華麗な指揮姿で、見ていても飽きませんでしたね。演奏会の前にロビーコンサートも行われ、雰囲気を盛り上げていました。

Image4_jpegさて、演奏のほうですが、いくつかの傷はあったものの、スペインのキラキラとした音の洪水、一転、ドビュッシーの繊細な世界、いずれも見事に表現されていたと思います。幻想でもそうでしたが、ゆったりとしたテンポで、一つ一つの音を大切に伝えようという意識が働いて、実にわかりやすい音楽が届きました。それでも幻想では後半になるほど熱を帯びた演奏となりました。

« 大雪の城崎温泉 | トップページ | オーケストラ千里山第26回定期演奏会 »

オーケストラ・ソノリテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪の城崎温泉 | トップページ | オーケストラ千里山第26回定期演奏会 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー