« 近鉄南大阪線の特急 上ノ太子駅ほか | トップページ | 若林顕&鈴木理恵子デュオ・リサイタル »

2018年3月 2日 (金)

伏見の酒蔵

Dsc00359先に、羽曳野市の観音塚古墳をお知り合いの方々に紹介しましたが、同じような歴史旅&酒にまつわるイベントができないものか、その二つのキーワード、歴史とお酒が絡む場所を探して、すでに先月のことですが、伏見に行って来ました。先ず見に行ったキンシ正宗の酒蔵です。

Dsc00366Dsc00374次に、その近くの玉乃光の酒蔵です。この酒蔵の直営店が東梅田にありますね、何回か行ったことがあります。またそこから歩いてほどないところの川沿いに煉瓦造りと長屋の酒蔵が見事な松本酒造さんがあります。

Dsc00379Dsc00386さらに、富翁黄桜です。富翁はお店が定休日という事で、残念でした。黄桜は、ここにキザクラ・カッパ・カントリーという日本酒レストランを出していて、気軽にりょうりを楽しむことができます。ここには、黄色い花が咲く、本物の黄桜も植えられています。

Dsc00392Dsc00394神聖の隣には、予約必至の鳥料理の名店鳥せいがあります。ここではもちろん神聖のお酒をいただくことができます。さらにその近くには月桂冠があり、ここは酒蔵見学ができるようになっています。

伏見は町のあちこちに、幕末・維新の史跡があり、酒蔵を巡りながらの歴史散策もいいですね。

« 近鉄南大阪線の特急 上ノ太子駅ほか | トップページ | 若林顕&鈴木理恵子デュオ・リサイタル »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近鉄南大阪線の特急 上ノ太子駅ほか | トップページ | 若林顕&鈴木理恵子デュオ・リサイタル »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー