フォト

掲示板

無料ブログはココログ

« 東本願寺 お東さん | トップページ | 川西市立文化財資料館へ »

2021年2月 5日 (金)

川西市にある加茂遺跡

Dsc07882_20210205083801

JR川西池田駅の南側には小高い丘があります。ここが、旧石器時代から縄文、弥生、古墳から平安時代に至る非常に長期間にわたって、集落が営まれていたと思われる加茂遺跡です。同じような遺跡、関西で知っているところでは藤井寺市の国府(こう)遺跡があります。

02_kamo-4  Image13

ネットからの情報で、俯瞰写真を見つけました。写真の上が北方向になります。川が集落敷地のところで分かれている様子が見えます。地図で見るとその集落分布がより明らかです。

Dsc07885 Dsc07884_20210205083801

今の川の様子です。俯瞰写真の北の端にある地点では、集落敷地が一段高くなっているのが分かります。周囲より高いところに古代集落ができるのは、吉野ヶ里遺跡、三内丸山遺跡など古代集落に共通するものです。洪水というのが、とても危惧される災害だったのが分かります。

Dsc07887 Dsc07891_20210205083801 Dsc07889

その丘に登りました。上はほぼ平坦地になっていて、そこからの眺望もなかなかのものです。高さは20メートルほどとのことですから、遠くから攻めてきた敵は見つけやすいですね。丘の中心には鴨神社が鎮座しています。今は何もわかりませんが、古代に思いをはせてしばらく散策していました。

51xtirjqbtl

溝井裕一 動物園・その歴史と冒険 中公新書ラクレ/読了・・・・・・動物を飼って人に見せるところが動物園ですが、その歴史は古代にまでさかのぼります。それは権力者が動物を支配するがごとく、民衆を支配する様子を具体的に見せるものでした。それから近代の動物園は、猛獣、珍獣を見せてお金儲けするものになっていきましたが、自然環境の保護の考え方が進み、今は研究的な要素や繁殖を目的とした施設へ変わってきています。そのような動物園の歴史をまざまざと見せつけてくれました。

« 東本願寺 お東さん | トップページ | 川西市立文化財資料館へ »

歴史探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東本願寺 お東さん | トップページ | 川西市立文化財資料館へ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー