フォト

掲示板

無料ブログはココログ

« バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタとパルテイータ全曲コンサートのお誘い 柴田由貴さん | トップページ | 川西市にある加茂遺跡 »

2021年2月 4日 (木)

東本願寺 お東さん

Dsc07867 Dsc07868_20210204083801 Dsc07873

1月27日は、京都行でした。西本願寺から門前町を歩き、その北側の道沿いに歩いて突き当たった塀に沿って回り込むようにして東本願寺のほうへやってきました。最初に目に付いたのは菊の御紋をあしらった菊の門です。豪奢な造りがその時代を反映しています。そして、一番大きな門へやってきました。御影堂門です。中に入ってから振り返るとその大きさに圧倒されます。

Dsc07874 Dsc07875

東本願寺で大きな建物は、手前の阿弥陀堂と奥の御影堂です。これらの建物を中心として、境内にはいくつもの大きな建物が配置されています。ただし、これらの建物は1864年の禁門の変による火災(どんどん焼け)で焼失したものを明治時代になって再建したものです。

Dsc07877 Dsc07876 Dsc07871

大きなほうの建物が御影堂です。西本願寺では一重の屋根でしたが、こちらでは二重の屋根になっています。それだけ屋根が広くなっていて、西本願寺御影堂を上回る175,000枚ほどの瓦が使われています。隣接する阿弥陀堂もかなり大きな建物ですが、御影堂の横にあるので迫力では一歩退いています。

Dsc07878 Dsc07879

東本願寺の門を出て、まっすぐ東に行ったところにあるのが、渉成園(枳殻邸)です。ここは東本願寺の別邸で、印月池を中心に瀟洒な建物が並んでいるのですが、春まで池の工事をしているとのことで今回の見学は見合わせました。という、真宗本山めぐりの午後でした。

« バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタとパルテイータ全曲コンサートのお誘い 柴田由貴さん | トップページ | 川西市にある加茂遺跡 »

街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタとパルテイータ全曲コンサートのお誘い 柴田由貴さん | トップページ | 川西市にある加茂遺跡 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー