« 再び、四国詣でへ 7/19~7/22 | トップページ | 再び、四国詣でへ 7/19~7/22 »

2021年8月 9日 (月)

オーケストラ・ソノリテ第39回定期演奏会

234718247_3036704503320537_5787579316365

ピーカンの夏空の昨日8月8日、尼崎のアルカイックホールで開かれたオーケストラ・ソノリテの第39回定期演奏会を聴きました。青い空、白い雲、おや巻雲がありますね。高い空では秋の訪れもあるのでしょうか。

234779736_3036704536653867_6441979045729

広いアルカイックホールの客席もお客さんはまばらです。しっかりと感染対策を取ったうえでのコンサート、その様式にもずいぶんと慣れてきました。コロナが終息した後、びっしりと満席になった様子をいまは想像することができません。

235620041_3036704599987194_2281465854567

235624356_3036704646653856_1859375023101

たぶん、こんな状況ですから練習も十分ではないのではないかと言う不安を「献堂式」の一発目で払拭してくれました。力強い響きがホールに満ちてコンサートは始まりました。

チャイコフスキーの「小ロシア」では、この曲の持つ骨太の曲想に合った豪快かつ粘り強い演奏が届けられました。あまり演奏されない曲ですが、このような弾けた演奏がとても似合います。

K300achuo04088pl

北杜夫 どくとるマンボウ医局記【新版】 中公文庫/読了・・・・・・・久しぶりマンボウものです。今はもう新刊はありませんから、この本のように、新たに武田泰淳との対談が増補されたという新版が出たら買わざるを得ません。もちろん、数十年前に出た医局記も読んでいますが、今回は北杜夫の世界に浸るために読みました。なんか、ほっこりとするこの北杜夫ワールドに入ることが出来て、読んでいて幸せでした。 

« 再び、四国詣でへ 7/19~7/22 | トップページ | 再び、四国詣でへ 7/19~7/22 »

オーケストラ・ソノリテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び、四国詣でへ 7/19~7/22 | トップページ | 再び、四国詣でへ 7/19~7/22 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー