« 兵庫芸術文化センター管弦楽団第134回定期演奏会 6/11 | トップページ | 写真展開催のご案内 「私の奈良・大和路」 6/15~6/26 »

2022年6月13日 (月)

高槻フィルハーモニーオーケストラ サマーコンサート2022 6/12

01_20220613055001

カラッと晴れた日曜日、昨日6月12日は高槻現代劇場で開催された高槻フィルハーモニーオーケストラ サマーコンサート2022を聞きました。このホールは現役時代にある説明会を行った際、一人で司会と仕切りを行った(苦い)思い出の場所でもあり、建て替えのための閉館を前にして一度訪れておこうと思った次第です。

03_20220613055001

高槻フィルは、会員制をとっていてそのご招待をいただいておりました。アマチュアオーケストラとしても、新しい試みですね。今回はお知り合いの方がご出演ということもあり、これは聞かねば!とやってきました。

04_20220613055001

指揮は最近よくその活躍を目にする八木さん、ソロにクラリネットのブルックス・信雄・トーンさん。大阪フィルの首席もされてた方です。

05_20220613055001

この日の白眉は、ブルックスのクラリネットによるモーツァルトの協奏曲でした。とても柔らかな包み込むようなクラリネットの音色に癒されました。

シューベルトの小品も初めは???な演奏でしたが、だんだんオーケストラが鳴ってきて最後はビシッとしまった演奏となりました。ベートーヴェンの交響曲第7番、第4楽章はリズムに乗っていましたが、他の楽章では音楽が進むにつれてリズムがだれる印象があって、これは指揮者の運動能力によるのかなぁというところでしょうか。

06_20220613055001

02_20220613055001

この高槻現代劇場は、7月末に閉館になります。もうずいぶん古いホールで、ご覧のように普通に座っていてもひざが前の席にあたってしまうくらいシートピッチが短いです。これでは、お客さんの前を通って抜けるなんてできません。まさにエコノミー症候群を引き起こすような会場です。

建物の南側には新しいホールが建設中です。そこではゆとりを持った座席であることはもちろん、客席のゆるい傾斜やゆとりあるロビー、トイレの数の配慮(女性トイレは男性よりもめちゃくちゃ多くしておくべき)など、お客さんに優しいホールになってほしいですね。

« 兵庫芸術文化センター管弦楽団第134回定期演奏会 6/11 | トップページ | 写真展開催のご案内 「私の奈良・大和路」 6/15~6/26 »

高槻フィル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兵庫芸術文化センター管弦楽団第134回定期演奏会 6/11 | トップページ | 写真展開催のご案内 「私の奈良・大和路」 6/15~6/26 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー