« 近鉄長谷寺駅で 通勤型電車も 6/16 | トップページ | ベーゼンドルファーに書かれたサイン 驚き! 6/29 »

2023年6月30日 (金)

山本貴志ピアノリサイタル ~ポスト・ショパン~ 6/29

01_20230630063301

昨日6月29日は、新大阪駅近くにあるビーテック・ジャパンというところで開催されたコンサートを聞きました。

ビーテック・ジャパンは、歴史あるピアノメーカー、ベーゼンドルファーの専門店で、ショールームに併設されたリハーサルスタジオがあります。

07_20230630063301

演奏者は山本貴志さん、2005年のショパン国際ピアノコンクールで4位入賞など、国内外のコンクールで入賞されている日本を代表する俊英のピアニストです。

実はこのリサイタルは、大阪大学ワンコイン市民コンサートの番外特別コンサートで、昨年登場した山本貴志さんをもう一度聞きたかったから足を運んだ次第です。

08_20230630063301

「ポスト・ショパン」と題されたリサイタルですが、作曲家としてのショパンの影響を大きく受けたカール・フィルチュ、ガブリエル・フォーレの作品を並べてショパンと比較するという企画でした。

フィルチュっていう人は知りませんでしたが、ショパンの作曲の弟子だったのですが、なんと15歳の誕生日を前に結核で早世したというから、それまでの作品が残っているだけでも驚きですし、新鮮な感覚の音楽にも驚きました。

06_20230630063301

会場はリハーサル・スタジオというくらいですから30名ほどでもギシギシの状態でしたが、山本さんの密度の濃い1時間30分近くの演奏に酔いしれました。

演奏を聴いた感想は、心地よい疲れとかでは決してなく、なんだか途轍もなく大きなものを見たというのに近いかもしれません。音楽がドーンと心に響きました。

« 近鉄長谷寺駅で 通勤型電車も 6/16 | トップページ | ベーゼンドルファーに書かれたサイン 驚き! 6/29 »

ワンコイン市民コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近鉄長谷寺駅で 通勤型電車も 6/16 | トップページ | ベーゼンドルファーに書かれたサイン 驚き! 6/29 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー