« 新しい二つのホール 箕面市立文化芸能劇場、おにクル 3/26 | トップページ | 大阪メトロ・北大阪急行、車両いろいろ 3/26 »

2024年4月 8日 (月)

ヴァイオリンとピアノのためのフランス音楽へのいざない 柴田由貴さん 4/7

Thumbnail_image0-1_20240408063301

昨日4月7日は、お知り合いのヴァイオリニスト、柴田由貴さんがフランスのピアニスト、パオロ・リグットさんと組んだデュオコンサートを聞きました。

お二人のデュオは、大阪大学ワンコインコンサートでも以前に披露されました。

パオロ・リグットさんは、著名なピアニスト、ブルーノ・リグットさんの息子さんです。

Thumbnail_image0_20240408063301

「フランス音楽へのいざない」と言うことで、ルクー、ドビュッシー、フランクのソナタと、ショーソンの詩曲というプログラムで、フランス音楽をたっぷり聴くことが出来ました。

柴田由貴さんは、1700年代のアマティを貸与されていて、意外にもその太い音色、ヴィオラのようなマイルドな音に魅了されました。

Thumbnail_image1_20240408063301

会場の京都青山音楽記念館、バロックザールです。

座席数200席という小さなホールですが、ステージ上の高さは11mあって、とても響きの良いホールです。

毎年、音楽賞を設定し、若手演奏家を顕彰する事業も展開しているとてもハイグレードな音楽ホールですね。

Thumbnail_image2_20240408063301

バロックザールの最寄駅、阪急嵐山線の上桂駅です。

満開の桜が迎えてくれました。今年の桜は開花から満開までが早めではないでしょうか。

ここへの道中、阪急京都線のあっちこっちの駅でさくら鉄を楽しみながらやってきました。

« 新しい二つのホール 箕面市立文化芸能劇場、おにクル 3/26 | トップページ | 大阪メトロ・北大阪急行、車両いろいろ 3/26 »

柴田由貴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい二つのホール 箕面市立文化芸能劇場、おにクル 3/26 | トップページ | 大阪メトロ・北大阪急行、車両いろいろ 3/26 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー