« そういえば行ってました、大阪市立東洋陶磁美術館 6/15 | トップページ | 関西フィルハーモニー管弦楽団第347回定期演奏会 6/22 »

2024年6月22日 (土)

優雅なゆりまつり 率川(いさがわ)神社 6/17

Dsc05679

6月17日は近鉄奈良駅、JR奈良駅の中間くらいにある率川神社の三枝祭(さいくさのまつり)、通称ゆりまつりが行われるということで出かけました。

三島由紀夫が「これほど美しい神事は見たことがなかった」と作品の中で書いたお祭りです。

Dsc05645

率川神社は、593年に勅命によりお祀りした奈良市最古の神社です。本殿は一間社春日造の三殿並列です。

三枝祭は、文武天皇の大宝元年(701)制定の「大宝令」には既に国家の祭祀として規定されており、疫病を鎮めることを祈る由緒あるお祭りです。

Dsc05647

午後1時15分から本殿を前に神事が行われ、この日行列として練り歩く人たちが安全祈願祭のお祓いを受けています。

Dsc05649

13時半頃になると、いよいよ幡を持った人を先頭に率川神社を出て、町へ繰り出していきます。

Dsc05664_20240622060301

率川神社を出発した行列は、近鉄奈良駅から東向商店街の中を通り、餅飯殿商店街のほうへ向かって歩みを進めていきます。

いつもインバウンドで人だかりができる高速餅の中谷堂さんもこの日はお休みでした。

Dsc05680

行列は午後3時くらいに再び率川神社へ戻ってきました。

小さなお子さんの手を引いたお母さんたちも、大きな傘を持ったお兄さんたちも、七媛女(ななおとめ)、ゆり姫 の皆さんお疲れ様でした。

« そういえば行ってました、大阪市立東洋陶磁美術館 6/15 | トップページ | 関西フィルハーモニー管弦楽団第347回定期演奏会 6/22 »

奈良歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そういえば行ってました、大阪市立東洋陶磁美術館 6/15 | トップページ | 関西フィルハーモニー管弦楽団第347回定期演奏会 6/22 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー