伊予鉄道

2017年10月11日 (水)

秋の四国詣で 伊予鉄市内線

Dsc06677先月の四国詣で、2日目となる9月26日のお昼前は伊予鉄道古町駅で過ごしていました。郊外電車も撮ったし、光線の関係で少し撮りにくいけど、市内線の路面電車も何枚か撮りました。路面電車は今までも飽きるほど撮影しているので、どうしても食指が動きにくいですね。新旧塗装が並んだところの一枚。

Dsc06703さて、松山から卯之町への移動の為、再びJR松山駅前に戻ったところ、タイミングよく坊ちゃん列車がやってきました。昔、本当に走っていた伊予鉄道の蒸気機関車を忠実に再現したディーゼル機関車ですが、実は、後ろの客車も忠実に再現されています。これは良いものが撮れました。

51xgflbgg0l__sx310_bo1204203200_柴田克彦 山本直純と小澤征爾 朝日新書/読了・・・・・・・・この二人がいなかったら日本のクラシックは存在しなかったとも書かれていますが、音楽の普及、大衆化に取り組み、大きな成果を上げた山本直純は、いろいろなことがあって、なかなか正当な評価がされていません。特に、漏れ聞くその天才性について、本書はかなりのページを割いて書かれていますね。それだけでも十分な内容ですが、小澤征爾、はじめ、奇跡的に同年代にそろった日本の音楽の天才たちの関わりを克明に綴られています。

2015年10月 6日 (火)

いよてつの新しい塗装

Dsc00534先日、松山で少し時間を作っていよてつの電車、バスの撮影とした。会社の方針で、オレンジバーミリオンの一色塗装に変わっていくようなので、どんなものかということですね。先ずはこのリムジンがやってきました。背景は城山公園の緑です。

Dsc00597ついで、少し小型の路面電車、69号がやってきました。↑のバスは流れるようなデザインで違和感はなかったのですが、この旧型の路面電車はいけませんね。ボディの感覚が薄っぺらになっています。のっぺらぼうでアクセントの無い表情になっているように思います。

Dsc00623場所を松山城が見えるところへ移動です。ここでは、2000系の新しい低床車がやってきました。これも似合っているとは言えませんが、どちらかというと違和感の少ない印象です。したがって、この塗装は比較的新しい車体には合うかもしれないけれど、古い車体にはイマイチと結論しておきましょう。

2015年6月 5日 (金)

伊予鉄道のこと

Img_3736先週の四国詣での帰りに松山へ少し立ち寄った。西予の方に送っていただいた次第である。とりあえず、道後温泉で下していただき、そのあたりをぶらぶら。ちょうど駅前に坊ちゃん列車が停まっていた。これは中身はディーゼル機関車だが、本当に良くできていると思う。停まっているところを見たら、絶対蒸気機関車だ。

Img_3748JR松山駅前まで戻り、まだ時間があったので、駅前の路面電車を撮影。今回はカメラをもっていかなかったので仕方なくスマホでの撮影。それでも、晴れているのでそこそこの画像になるから不思議だ。背景の御栗タルトも松山らしい。晴れて暑い日でした。

Img_3730ところが、その日の愛媛新聞にはこんな広告が。ちょうど社長が交代したという記事があり、それに呼応するかのように1面広告で伊予鉄道がリニューアルすることを載せていた。特に郊外電車、市内電車、バスを数年掛りでこのバーミリオンオレンジの一色塗装に替えるという。ああ、伊予鉄道、お前もか。

2014年12月24日 (水)

松山の低床車

Img_9833今月の四国詣での帰りに、松山駅前でしばし撮影。いろいろな車種が来る中、新車といってよいのか、低床車がやってきました。この車両、低床部分は中間部だけで、運転台に近いところは車輪が入ることから一段高くなっています。全国的に、路面電車は低床車両ブームですが、本来の利用者を考えると、乗客みんなが足もとが悪いわけではなく、なにもすべて低床にすることないやんかという伊予鉄道に拍手です。

今夜も忘年会、楽しくやらせてもらいました。ということで本日はこれだけ。

2014年11月26日 (水)

伊予鉄のブレーキ操作を見習え

Img_2958先日、伊予鉄道に乗車した時、停車時の運転士のブレーキの掛け方をつぶさに見ていた。停止位置直前で、ブレーキを全放にして滑るように停車位置に停めていた。完全に停車した後、今度はブレーキをマックスでかけて、そして車掌が扉を開けるという連携である。したがって、停車時の急ブレーキによる衝撃が皆無で実に快適だった。

Img_2959昨今のJRの通勤電車の運転士のように、できるだけ速度を落とさずホームに入線し、ブレーキをかけるタイミングが遅いものだから、停車位置に停めるのにも必死で、最後はかなりの衝撃を伴って停車するというのを繰り返している。もう少し、乗り心地の悪さを解消してほしいものだ。

2014年11月18日 (火)

伊予鉄道 郡中港 

Img_2955昨日、今日と毎度の四国詣でに行ってきた。帰りにJR伊予市駅で下車、伊予鉄道の郡中港駅から松山入りを試みた。写真は、伊予市駅の真向かいにある郡中港駅。ここから歩いてすぐに港があるらしい。建物の突出した2階部分は宿直室だろうか。

Img_2956郡中港駅にやってきた京王井の頭線の3000系。今や、伊予鉄道の主力車両になってしまった感がある。高浜線でも、こればっかりになっていた。10編成30両という布陣である。伊予鉄道はこの鉄道独自の新車である610系もあるが、こちらは2編成とあまり増殖していないようだ。

Img_2957さて、すれ違いで同じく京王の5000系の2両編成に出会った。走っている姿は久しぶりだったが、今も元気に活躍しているようだ。松山市駅に向かう間にもう一本の編成にも出会ったので、まだ活躍の場は残っているのだろう。撮影はスマホ。

その他のカテゴリー

2019四国の旅 JR貨物 Rayフィル かぎろひ歴史探訪 かぶとやま交響楽団 きまぐれ歴史探訪 きまぐれ音楽探訪 その他 ひばりガ丘合奏団 みちのくひとり旅 やまとんくらぶ アイチャンオケ アミーキティア管弦楽団 アンサンブル ラ・ピアチェーレ アンサンブル・アルビレオ アンサンブル・シュシュ アンサンブル・ジョワン アンサンブル・ツヴァイ アンサンブル・デッラ・スフィーダ アンサンブル・フリー アンサンブル・プテイ・タ・プティ アンサンブル・ペルーシュ アンサンブル・ヴィオ インターネット ウォーキング鉄 オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ オーケストラ・アンサンブル京都 オーケストラ・クラシック オーケストラ・ソノリテ オーケストラ・ノインテ オーケストラ・ブラヴォー! オーケストラ・ポミエ オーケストラ千里山 オーディオ カメラ カンマーフィルハーモニー神戸 クラシックサロン・アマデウス クラシック音楽 クラシック音楽カフェ クランクレーデ クレセント室内アンサンブル クレー管弦楽団 グルメ コレギウム・ヨハネス コレギウム夙川管弦楽団 シュペーテ弦楽四重奏団 シンフォニア・スピカ セント・マーティン・オーケストラ ディスクユニオン ドイツ紀行 ニュージーランド鉄道 バス バンブスアンサンブル パソコン ファゴット・フェスティバル フェニックスフィル ブレスシンフォニーオーケストラ プリモパッソオーケストラ プロ野球 ホール・バルティカ メイプルフィル ライブカメラ ラグビー ワンコイン市民コンサート ヴェデルニコフ 万葉 三宝鉄道 上甲ウィンドシンフォニー 上甲子園中学吹奏楽部 交響楽団ひびき 京急 京成 京王 京都プレザントオーケストラ 京都工芸繊維大学交響楽団 京阪 今峰由香 伊予鉄 伊予鉄道 伊豆急行 保存車 信濃の旅 八尾フィル 六甲フィル 六甲ライナー 兵庫医科大学医療大学合同オーケストラ_ 兵庫芸術文化センターワンコインコンサート 兵庫芸術文化センター管弦楽団 写真展 切符 初演企画 北大阪急行 北摂フィル 北条鉄道 千里バロック合奏団 千里フィルハーモニア・大阪 南海 卯之町 叡山電車 名指揮者列伝 名鉄 吹奏楽 吹奏楽団 吹田市交響楽団 四国詣で 土佐日記 土佐電 地下鉄 堺フィル 夢の国 ニュージーランド 大井川鉄道 大阪ハイドンアンサンブル 大阪フィルハーモニー交響楽団 大阪メトロ 大阪モノレール 大阪モーツァルトアンサンブル 大阪交響楽団 大阪市営地下鉄 大阪市民管弦楽団 大阪芸術大学管弦楽団 天理シティオーケストラ 奈良歩き 学園都市交響楽団 宝塚ヒルズ室内オーケストラ 宝塚響 富士急行 寝屋川市民管弦楽団 小田急 尼崎市吹奏楽団 尼崎市民交響楽団 居酒屋 山陽 岡山電軌 嵐電 川西市民オーケストラ 幻想フィル 広島電鉄 廃線跡 待兼交響楽団 指揮者 新幹線 旅行 日本センチュリー交響楽団 最近のCD 最近のLP 東京佼成ウィンドオーケストラ 東急 枚方フィル 柴田由貴 樹フィル 武庫川女子大学音楽学部 歴史探訪 水族館 江ノ電 父親のアルバムから 甲南大学OB交響楽団 甲南大響 甲南女子大学管弦楽団 白黒懐かし画像 相愛オーケストラ 相愛フィルハーモニア 神戸アンサンブルソロイスツ 神戸市地下鉄 神戸電鉄 福井鉄道 紫苑交響楽団 美術 能・狂言 能勢電 芦屋フィル 芦屋交響楽団 芦屋室内合奏団 若林顕 華ノ音 落語 蒸気機関車 藤井貴宏 藤田真央 街歩き 衣笠交響楽団 西宮交響楽団 西宮探訪 西武 豊中市民管弦楽団 豊橋鉄道 辻本玲 近畿フィルハーモニー管弦楽団 近鉄 遠州鉄道 鉄道 鉄道前面展望 長楽庵 関西グスタフ・マーラー交響楽団 関西フィルハーモニー管弦楽団 関西医科学生交響楽団 関西大学OB交響楽団 関西大学交響楽団 関西学院交響楽団 阪堺電車 阪急 阪神 阪神タイガース 阪神フィル 静岡鉄道 飛行機 高松琴平電鉄 高槻フィル 高槻室内管弦楽団 高橋真珠 JR四国 JR東日本 JR東海 JR西日本

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー